こっそりで楽しむ官能小説

官能小説やエッチな漫画の話題です。18禁でよろしくお願いします。

愛液はオーガズムを感じる直前まで、どんどんどんどん出てきます

女性は興奮しはじめると、バルトリン腺というところから粘液性の液体を分泌しはじめます。今日のお相手は身長155以下、首から下は若そうだけど、化粧のしかたが○国人っぽくてケバく、実年齢(自称26)よりも老けて見えてしまうという、当たりなんだか外れなんだかよく分からない女性でした。

こういう時に欲情

欲情へと至る感情は淫らでイケナイものではなく、人間力を鍛える学問の機会と考えれば、何やらふっきれた気持ちになるだろう。今回は小説ではなく、異性への近づき方から欲情へと至る愛し方を説いた指南書。他にも様様な理由が重なり、先日二人で飲んで話し合い、発刊断念いたしました。欲情の無いものは続きませんし、やってておもろない。

 | HOME | 

Calendar

04 | 2009-05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

kyico

kyico

DTIブログにようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks