こっそりで楽しむ官能小説

官能小説やエッチな漫画の話題です。18禁でよろしくお願いします。

やわらかおっぱいは良いの?

このスペシャルユニットCaocaoの「個人授業」は大人のヴォーカリスト2人だからこそ成し得たアレンジ&サウンドに仕上がった。「おっぱいバレー」の時代、フィンガー5というスーパースターがテレビにいつも出ていた頃、ぼくは小学校低学年で、学校帰りに立ち寄る駄菓子屋に飾ってあった晃さんのトンボメガネが、もう欲しくて欲しくてしょうがなかったんです。

赴任したばかりで中学校の弱小バレー部の顧問となった新任国語教師 の美香子は、バレーボールすらまともに触ったことのないやる気のない部員たちと試合に勝ったらおっぱいを見せるというあり得ない約束をさせられてしまう。

「試合に勝ったら先生がおっぱいを見せてくれる!。まずなにが可愛いって「おっぱいバレー」というタイトルがなんとも可愛い響きだなと。甘いものを食べ過ぎた、なんかつまりそうかも痛い・・・というときには赤ちゃんに吸ってもらう&簡単おっぱいマッサージでまずはセルフケア。(母の都合で申し訳ないけど)。マッサージする方のおっぱいと逆の手で(つまり右をマッサージしたいときには左手、左をマッサージしたいときには右手)でしっかりおっぱいをホールド。



おっぱいつまったり張ったりする・・・などのトラブルが起きない程度には食べてもかまいません。おっぱいの血液の流れを整えて、基底層を柔らかしてくれるのでおっぱいの分泌量を調整してくれます。有料アダルトサイトって非常にたくさんありますよね、いったいどこに入会すれば良いのかまよってしまいますよね。当サイトの比較データに危険なサイトはありませんので安心してご利用頂けます。

ここで紹介している有料アダルトサイトは管理人の私が実際にアダルトサイトを購入し、公平に検証を重ねて良い物だけにしています。





下着のチラ見え

健康面を考えて下着を選ぶと言うことは、どういう意味なのでしょう。

日本で言えばワコールの「DAMS」「BROS」、グンゼの「BODY WILD」、トリンプの「HOM」などが挙げられるでしょう。

メンズ下着のサイズは、レディスほどきちんとした細かな展開はないようです。

そこで、今オシャレな下着として注目されているぴったりしたタイプのものは、意外に良いのかもしれません。

)ことの多かった、ゆるめ&軽めのトランクスではない方が身体にはいいのかもしれません。

162人の男性に複数のアンケートしたところ、このような結果になったそうです。

まず、「キャミソールやノースリーブを着ている女性のブラ紐が見えたらどう思いますか。「見せブラ」などという言葉が市民権を得ましたが、女性が下着を見せることについて男性はどう思っているか知ってますか。と聞いたところ、「セクシー」と答えた男性は55人。

「女性が屈んだ時にウエストからパンツが見えるのをどう思いますか。

ちょっと間気付かなかったけど気付いた事が……オイドンチ〇毛がチラ見えてたんッスその日はローライズのパンツ(下着)を履いてて確かにジーパンがズレてると見える感じだった。

めっちゃ注意してたのに、電車に乗る時はお忘れモード完全に見えてたみたい(>_笑われてるから、どうどうとジーパンを上げる事ができないアタシィ(:_;) 2人が見てない時にコッソリジーパンを上げる事30分の格闘でした(>_あっ、下ネタ話やないですから悪しからずm(__)mホンマに恥ずかしかったんで聞いてほしくて……。あっ、本当に見せたかったんやないですから悪しからず!!って、なんのブログやねん!!すんませそmmおやすみ〜〜〜(笑)。








こういう時に欲情

『愛の流刑地』も手がけた担当編集者は、「渡辺さんは、恋愛は人と人とがぶつかりあえる実学の最たるものと言っていました」。愛は巧言令色から始まる またもや渡辺淳一による「下半身系」の本である。

欲情へと至る感情は淫らでイケナイものではなく、人間力を鍛える学問の機会と考えれば、何やらふっきれた気持ちになるだろう。今回は小説ではなく、異性への近づき方から欲情へと至る愛し方を説いた指南書。他にも様様な理由が重なり、先日二人で飲んで話し合い、発刊断念いたしました。欲情の無いものは続きませんし、やってておもろない。

原稿集まったから発刊する発刊しなければならない、出すと公言した以上出さないわけにはいかない、という意地ばかりがせせり上がり、当初の、こんな強烈な無名の作家がいるんだぞ、へぇ凄い、俺も私もやってやる!と埋もれた作家たちの刺激剤になる本を作りたい、だから出したい、という初期欲情はどこへ行ってしまったのだろうかと感じたからです。どうせアタシのセーラー服姿でも見て欲情してるんじゃないの。



そんなある日、彼らは不思議な花を手に入れる。笑(個人的にはイケメンだと思います)バカ設定+バカな3人と、とにかく笑える要素が満載です。花の培養・そして薬化に成功した3人は、『SEXUP』と名をつけて販売を開始し大成功を収める。笑最初は「53分って長くない。その花の分泌液を飲んだ人は、きっかり53分後に見た相手に欲情してしまう…という代物。





 | HOME | 

Calendar

04 | 2009-05 | 06
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Appendix

kyico

kyico

DTIブログにようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks